ファンケル「えんきん」を徹底調査!効果や口コミはどうなの?

ファンケル「えんきん」を徹底調査!効果や口コミはどうなの?

目に良いということで以前から注目されていたのが「ブルーベリー」。
ブルーベリーから抽出した成分にルテインやアスタキサンチンといった成分を加えたファンケルの「えんきん」。

えんきんは、中高年の目の健康を考えて開発されたサプリ。
「手元の小さい字が読みにくい」「メガネに頼りたくない」といった人に手元のピント調整機能を助けるとともに目の使用による肩・首筋への負担を和らげるという効果が認められている機能性表示食品です。

今回、このファンケル「えんきん」について、効果や口コミなど調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

ファンケル「えんきん」の配合成分から期待できる効果

手元のピント調節機能を助ける

手元のピント調節機能を助ける

年齢とともに水晶体の弾力性が失われ硬くなってしまいます。
そのため近くを見るために必要な調整ができにくくなってきます。
40代ぐらいから徐々に「近くが見づらい」と感じるようになってきます。
これが老眼と呼ばれる症状。

届出表示

本品には ルテイン・アスタキサンチン・シアニジン-3-グルコシド・DHAが含まれるので、手元のピント調節機能を助けると共に、目の使用による肩・首筋への負担を和らげます。

肩・首筋のコリの普段を軽減

細かい活字を長時間見続けたり、パソコンや車の運転を長時間続けたりすると目の疲れが起こります。
特にピントが合わず見えづらい状態だとより疲労の度合いも高まります。
目の疲労から、かすみや肩・首筋のコリの自覚症状を発生します。

「えんきん」によって、目の使用による肩・首筋への負担を和らげることが臨床試験結果から確認されています。

ファンケル「えんきん」の効果は?配合成分にはどんな働きがあるか調査!

ファンケル「えんきん」を最安値でお得に買う!

初回限定価格でお試し!

ファンケル「えんきん」 初回限定価格でお試し!

公式サイトのキャンペーンなら約14日分(約2週間分)パックに加えて、もう1パック無料で付いてきます。
つまり2パック(約28日分)が1,000円(送料無料)になっています。

1日あたり約35円とかなりお得な価格になっています。

※参考 ⇒ファンケル「えんきん」お試し2週間分!さらに2週間分付いてくる!

公式サイトからの定期コースが一番お得!

えんきんは、公式サイトの定期コースなら10%の割引に加えて最大8%ポイント還元で購入することができます。

ドラッグストアや店舗での販売はない?

マツモトキヨシなどドラッグストアで、15日分・30日分が販売されています。
また3袋セットになった90日分も販売されています。

コンビニで買える?

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートで15日分が販売されています。

アマゾンや楽天で買える?

アマゾン・楽天でも販売されています。

アマゾンでは30日分・3袋セットの90日分も販売されています。
楽天では15日分・30日分・3袋セットの90日分も販売されています。

公式サイトなら約28日分が1,000円で購入することが出来るので、公式サイトを利用したほうがお得です。

ファンケル「えんきん」の安全性・副作用は?

副作用はある?

特に副作用はないですが、食品アレルギーのある人は原材料をよく確認してください。
また体調・体質により、まれに合わない場合があるので、その場合は使用をやめください。
疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方は、医師に相談の上ご使用ください。

アレルギーの心配はある?

原料の一部に大豆を含みます。食品アレルギーのある方は摂取しないでください。

ファンケル「えんきん」の効果的な飲み方は?

飲む時間やタイミングは?

1日の目安量は2粒になっています。
1回に2粒でも、1粒を2回に分けて飲んでも大丈夫です。

・朝・昼と2回に分ける

・朝に2粒飲む

・寝る前に1粒、朝起きて1粒

など生活の中で目の疲れを感じる時間の前に飲んでおくといいのではないでしょうか。
毎日同じ時間に飲んだほうがいいので、日中なら昼食後など不規則になりにくいタイミングがおすすめです。

薬との飲み合わせで気をつけること

基本的には健康食品と薬は併用しても差し支えありませんが、薬によってまれに兼ね合いが問題になる場合もあります。
薬を服用中の方および通院中の方は、念のため医師に相談してください。

ファンケルの「サプリメント相談室」では、ファンケルの健康食品と医薬品〈後発品を含む医療用医薬品や一般用医薬品(漢方薬含む)〉約30,000種類の成分同士の飲み合わせを、最新データに基づて調べてもくれます。

ファンケル「えんきん」の評価・口コミはどう?

良い口コミ

仕事中はコンタクトで目も疲れ不調です。
最近他のをさすと涙が出て不調でした。
こちらを飲んで二日目ぐらいに違いを感じて 目を細めて文字を見ることがなくなり手放せなくなりそうだと思いました。

最近良くコマーシャルで見てたので気になり、購入して1週間。
何かピント外れが良くなってきた気がします。
この速攻性にはビックリしてます。

ファンケル「えんきん」と「スマホえんきん」との違いは?

比較表

ファンケル えんきん ファンケル スマホえんきん
届出 機能性表示食品 機能性表示食品
期待できる機能 ピント調節機能
肩・首筋の負担軽減
目の疲労感の緩和
おすすめの人 45歳以上の方 20代~40代前半
内容量 60粒 60粒
価格 2,160円 1,563円
管理人のレビュー

どちらも目に働きかける機能性表示食品です。
45歳以上で手元の小さい文字がぼやける、読みにくくなった、と感じる方におすすめされている「えんきん」。
「スマホえんきん」は、20代~40代前半でスマホやパソコンをよく使い、目を酷使する方におすすめされています。

どちらもお試し商品があるので、まずはこちらを試してみてからでもいいと思います。

まとめ

CMや広告では、いいことばかり書かれているので「ホントに効果あるの?」と思われていた人も多いと思います。
実際、口コミなどをみてみると飲んだ人全員に効果がある訳ではないようです。
体質や目の使い方など色々違うので当然といえば当然でしょう。

それでも、「ちょっと飲んでみたいなー」という人も多いはず。
そんな人のためにお試しパックがあるのは試しやすくていいですね。
1,000円で約4週間分なので、一度試してみるのもいいのではないでしょうか。